女性用媚薬を男性が飲むと?

女性用媚薬を男性が飲むと?

女性用の媚薬は、普段それほど性欲が強くない女性をその気にさせるなど、男性にとって嬉しい効果がもたらされます。女性側としても、セックスを普段よりも楽しめるメリットを味わうことができます。

なぜ、このように催淫効果が発生するのかと言いますと、女性用媚薬には血行を促進させたり、性ホルモンの分泌を活性化させる有効成分が配合されているからです。ちょうど、お酒が入ると性欲が高まるのに似たイメージです。

最近では夫婦間のセックスレスが社会問題とされていますが、その反面、セックスを楽しみたいというカップルが多いのも事実です。こうした背景から、ネット通販などで媚薬を購入するカップルが増加傾向にあります。

では、女性用媚薬を男性が服用した場合、同じように催淫作用がもたらされるのでしょうか。もし、作用が有るようならば、よりパートナーとのセックスを楽しむことができる可能性があります。

この点、原則として女性用媚薬はあくまで女性専用に開発された媚薬ということを認識しておかなくてはなりません。本来、性欲がほとんどない女性や、不感症の女性をターゲットとする薬ですから、基本的に性欲が旺盛な男性に対して、適合しているとは言えないのです。

男性がセックスを楽しむためには、ED治療薬や精力剤を服用するのが一般的ですが、これは即効性に優れたタイプの製品が大多数です。一方、女性用媚薬はじわじわと効果を発揮し、少しずつ性欲が高まっていくのが一般的です。

作用の仕方に差異があるのが原則ですから、女性用は女性のみが服用するのが基本的な考え方となります。もし、男性が服用した場合には、女性と同様に血行が良くなり、性ホルモンが分泌されることによって、性欲が高まったり、勃起力が高まる可能性はもちろんあります。

しかし、その反面、ほてりや動悸、頭痛といった体調不良がもたらされる恐れがあります。中でも、飲み薬のタイプの媚薬は、塗るタイプや嗅ぐタイプの媚薬よりも効果が高いと言われています。その理由は、飲み薬はより直接的に体にはたらきかけるからです。

したがって、特に飲むタイプの媚薬を選択する場合には、性別に合わせた媚薬を利用することをこころがけましょう。

ただし、最近ではは男女兼用の媚薬がインターネット上などで話題になっています。男女兼用の媚薬は、性別を問わずに性的欲求を高める作用を期待することができます。カップルで使うとより充実したセックスを楽しめることになりますので、有力な選択肢となるでしょう。