女性用媚薬の正しい使い方とは?

女性用媚薬の正しい使い方とは?

濡れにくい体質だったり、性行為に苦手意識がある場合はぜひ女性用媚薬を使ってみましょう。女性用媚薬には正しい使い方があり、適当に服用するとその本来の効果を発揮することが出来ないので注意してください。一番重要なのは空腹時に服用することです。多くの市販薬がそうであるようにお腹が空っぽのほうがより高い効果を期待出来ます。また、服用する際はぬるま湯や水を使うようにしましょう。柑橘系のジュースは成分の吸収を早めてしまうことがあるためやめしょう。

使ったらどうなる?女性用バイアグラの体験談はこちら

間違った女性用媚薬の使い方がある?

間違った女性用媚薬の使い方がある?

より気持ちのいい性行為を実現する女性用媚薬ですが、間違った使い方が存在します。それはお酒と同時に服用することです。お酒を飲んでから性行為をするという人が多いかと思いますがお酒と一緒に服用すると効果が半減します。何故かと言うと、お酒には脳内の動きを麻痺させる効果があるからです。媚薬は脳内に作用して効果を発揮するため、麻痺している状態では十分な効果を発揮できません。また、油との相性も良くないため油料理を食べた後に服用するのは止めましょう。

男性用の媚薬と女性用の媚薬の違いは?

男性用の媚薬と女性用の媚薬の違いは?

同じ媚薬でも性別によってそれぞれ別々の製品があります。女性用媚薬の効果は膣の潤滑液が出やすくなる事です。性的な刺激を敏感に感じ取りやすくなる効果もあります。一方で男性用媚薬はそれとは違い、ペニスの勃起を促す効果です。精力減退によって減衰した性機能を男性媚薬は改善します。ペニスの勃起力を向上させ、個人によってはペニス自体の感度がアップしますが、女性用媚薬とは違い体全体の感度を上げたり、カウパーや精液を増加させる効果はありません。

女性用バイアグラで妊娠率があがる!?

女性用の媚薬を男性が飲んでも大丈夫?

女性用の媚薬を男性が飲んでも大丈夫?

女性用媚薬は、血行を促進したり性ホルモン分泌を促したりするもので、上手に使う事で催淫作用が期待できるものです。これは、あくまで女性用に開発されている為、男性が服用して十分な効果は期待できません。個人差があるので、男性でも服用によって興奮したり、女性への効果と同じような作用が感じられる人もいますが、基本的に女性用なので男性の服用は避けた方が無難です。副作用等が現れる場合も否定できませんので、自分の性別にあったものを選ぶ事です。

女性用媚薬と女性用バイアグラどっちが効果的?

女性用媚薬と女性用バイアグラどっちが効果的?

女性用媚薬は比較的効果が穏やかでセックスをする前の段階で気持ちを高めておきたい場合や感度を上げたい時に効果が発揮されます。女性用バイアグラはシルデナフィル成分が多く含まれておりこの成分が体に働きかけることによって女性器周辺の血流を促してくれ不感症や性行痛、絶頂不全などが改善されるように体の内部に作用されます。そのため女性用媚薬よりも女性用バイアグラの方がしっかりと成分が体に浸透するので効果的だと言えます。